即日で借入できるカードローンの申し込み方法

スマートフォンカードローンには、銀行や信販系、消費者金融等がありますが、お申込みをした日に借入をするにはコツがあります。
まず、銀行や信販系の場合は、即日融資に対応している所はまだ少ないですが、正午頃までに申し込みや審査を終えておく必要があると規定されている所がほとんどです。午前中の比較的早い時間に申し込む必要があります。WEBでのお申込みに対応している金融機関であれば、スマートフォンや携帯電話からも手続きできるので、始業前に周囲の方に分からないように行えるでしょう。一定の希望額以下であれば、収入証明書の提出が不要になり、必要書類が少なくなるのがメリットでしょう。本人確認には写真がついている身元証明書類として、運転免許証の画像を送信するだけでカンタンに送信できます。スピードが速く申し込みができますが、銀行の場合は所定の口座がないと即日での融資に応じられないことがありますし、平日にしか審査ができない決まりになっている所が多いため、土日祝日には翌営業日に回されることがほとんどでしょう。
消費者金融のカードローンを利用する場合には、様々な借り方が用意されています。即日の借入をしたい場合に、WEBでのお申込みはもちろんですが、インターネット環境が整っていない方でもできることがあります。
1つは、ローン契約機を使って申し込みをする方法です。駅の近くや、幹線道路沿いに設置されている契約コーナーに出向き、手続きを行う方法です。最短で30分くらいで、審査や在籍確認が行われますし、契約機からローンカードが発行され、すぐに直営や提携金融機関のATMから借入ができます。土日祝日でも稼働していますし、在籍確認の代わりに代替書類の提出でも対応してもらえる金融機関がありますので、お電話で相談すると良いでしょう。
消費者金融の中には、最寄りに契約コーナーがない場合でも、お電話の申し込みで即日対応できる場合があります。その場合は、電話で簡易審査を受け、結果によって提出する書類が決まります。自宅にファクスがある場合は、書類の受取や提出ができます。自宅にない場合は、提携のコンビニの印刷機を使ってファクスで書類を取り寄せ、提出することが可能です。ただ、規定の時間に間に合わないと、登録口座への入金が間に合わず、翌日になってしまうことがありますので、午前中までに手続きを終えることをおすすめします。